コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ふるさと納税してみた❗ ハンバーグが届いたよ🎵

今回 佐賀県唐津市にふるさと納税しまして、本日返礼品が届きました。

20161030112644998.jpg

近いうちに食べて御報告します。

ちなみに10000円の寄付で美味しそうな 老舗肉屋のハンバーグ が10個入っています。
1個140グラムもあります。

来月もどこに寄付をするか さとふる で探して 寄付をします!


ふるさと納税!さとふるが簡単!



スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ふるさと納税してみた❗





「ふるさと納税」ってあまり身近に感じてなかったんですが、
自己負担2000円だけで残りの寄付した金額分「住民税」「所得税」が安くなることがわかり、
それならばふるさと納税した方が「ただ納税するためにお金を払うだけじゃなく、お礼がもらえて税金が安くなるならお得」と思い、重い腰をあげて調べてみました。

制度ができてまもなくの頃よりも、ずっと利用しやすい工夫がされていました。

私が以前よりも「制度の内容が良くなったな」と思ったことを列挙していきますね。

・ふるさと納税に参加する自治体が増えたことにより商品数が豊富になった
・ふるさと納税ができるWebサイトが増えた
・そのWebサイトの利用方法がわかりやすく、便利になった
支払い方法がたくさんあるので便利(クレジットカードはもちろん、auかんたん決済など携帯電話料金とまとめて請求ができる方法、コンビニ払いなど)
5000円から少額寄付ができる

と、こんな感じです。

今回初めてこの制度を利用して、寄付をしました。
今まで
「寄付するくらいなら、少しでも自分の家の食費とかに使った方が良い。」
と思ってましたが、
最初にも述べたように
住民税や所得税の支払いが少しでもある人ならば
「ただ納税するためにお金を払うだけじゃなく、お礼がもらえて税金が安くなるならお得」
だと断然思います。

役所への申告方法も条件はありますが、
給与所得の方は
一枚申込書を書くだけであとは特別な手続きが要らないような制度がありますし、
自分で確定申告をされる方は、
確定申告書にその他の寄付や領収書と同じような感覚で申告すれば良いので難しいことはありませんね。

ちなみに今回私はこちらのサイトを利用しました。
何個かサイトがあるなかでこちらがスマホで利用しやすく、内容もわかりやすく便利でした。
さとふる http://www.satofull.jp/




これから12月末までに毎月1回、ふるさと納税していく予定です。

今回は ハンバーグ~ がお礼品だよー🎵
寄付から1週間ほどで発送されるそうなので、楽しみに待ってます❗
届いたらまたレポしますね🎵

以上、「ふるさと納税してみたよ❗」でした。


ちなみにBBQ特集とかも組まれてましたよ。
キャンプに行くときの食材にもいいかもしれませんね。
食べ物以外にもスキー・スノボ・乗馬などの体験型の返礼品もありました。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

ママはずぼら

Author:ママはずぼら
30代の男の子ばかり三兄弟の母です。
結婚前はローカル空港にある某店で受付事務、その後人材派遣大手で営業職やってました。
長男出産により退職をし、次男出産後は派遣社員としてメーカー系販売店にて営業事務やってました。
主人の仕事の本拠地を移転するにあたり、都内に引っ越ししてきました。田舎者の都民です。恥
最近は下の子が1歳を過ぎたので、ファミリーキャンプ復活してます。
東京、神奈川、千葉、静岡、山梨あたりのキャンプ場に行ってます。

見てくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。